妊娠線や乾燥肌、ニキビ跡治る|つかってみんしゃいよか石けんパワー

妊婦

内側からのケア

乾燥肌を改善できるサプリメント

女性

肌の乾燥を防ぐためには、基礎化粧品による保湿が良いとされています。確かに肌の乾燥は、基礎化粧品でコラーゲンやヒアルロン酸などを補充すれば改善されます。しかしそれは、肌の比較的表面の部分においてのことです。体の内部に乾燥の原因がある場合には、基礎化粧品による根本的な解決は困難なのです。 そのため昨今では、乾燥肌を体の中から改善するサプリメントも販売されるようになってきています。乾燥肌は、食生活の乱れによる栄養分の不足が原因となっていることも多く、その場合はサプリメントで栄養補給をすれば改善されるからです。 また、生まれつきの体質による乾燥肌ですら改善することのできるサプリメントも、市販されています。現在は肌の健康を、ケアではなくサプリメントで手に入れる時代になってきているのです。

バリア機能を高めるために

肌が乾燥するのは、肌のバリア機能が低下するからです。肌のバリア機能は、紫外線や大気の乾燥によって低下しますが、セラミドなどの美容成分が不足することでも下がっていきます。したがって、セラミドが配合されているサプリメントを飲むことが、乾燥肌の改善には有効ということになります。セラミドだけでなく、コラーゲンの摂取も有効です。また、セラミドやコラーゲンの生成量を増やすプロテオグリカンやプラセンタのサプリメントを飲むことも、非常に効果的です。 現在は、温暖化の影響で紫外線が多く降り注がれるようになっています。そのため乾燥肌に悩む人は、増えてきています。しかしサプリメントによって肌のバリア機能が高くなれば、紫外線の影響を受けにくくなります。温暖化が進むにつれて、肌を強化できるサプリメントの需要は高くなっていくと予想されています。